立ち上げ時から販売多数!!!塩の力で素肌を整える毛穴ケア、”VEIL&Co”とは

塩と泥を使用した、毛穴のつまりを解消する「VEIL&Co(ベールアンドコー)マイルドソルトウォッシュ」のご紹介です!

肌を整える”塩”に出会い、女性のお肌を素肌から健康で美しくしたいという想いのもと、化粧品の製造・開発をされている株式会社黎明 代表取締役社長 永井様にお話を伺いました。

友人の肌を整える”塩”との出会い

― まずはじめに御社についてお聞かせください。
 御社の成り立ちや事業内容など、どういった会社か教えてください。

大学時代に、ある知り合いの人から”塩を使った化粧品”を紹介されたことがきっかけでした。肌荒れで酷く悩んでいる友人がいたのですが、その彼に試してもらったところ、肌の調子が整ったようでした。そんなに良い商品ならと、その友人と私で一緒に販売していくことにいたしました。

当時は知り合いもいなければ、販売ルートもなかったので、対面販売からはじめました。

お台場の大江戸温泉物語に飛び込みで営業をしたところ、2週間販売しても良いと許可を頂き、結果的に200万円くらいの売り上げを達成いたしました。先方も驚いた様子で、販売期間を延長して欲しいというご依頼まで頂き、最終的には3ヶ月で1200万円の売り上げをつくることができました。

そこでお客様のご縁から、山梨の富士眺望の湯“ゆらり”でも販売を開始しました。

そこに、たまたまお客様としていらっしゃった愛地球博を運営されているある女性の方に、「おかげさまで娘の肌の調子が良くなったので、この商品を愛・地球博に出展して頂けませんか?」とお声をかけていただき、なんと愛・地球博に出店できることになりました。

個人事業主として始めたばかりだったのですが、販売数もかなり伸びていたことや愛・地球博に出店のお話をいただけたことをきっかけに、「お客様にもっと安心して購入していただけるように」という想いが生まれ、2005年2月8日に株式会社黎明を設立いたしました。

― 最初からとても好調だったのですね。それほど良い商品であることが伝わってきます!

恵まれていたと思っています。営業をかけたのは、お台場の大江戸温泉物語さんくらいで、幸いなことに、その後は全てお客様の方から「ここで販売して欲しい」というようなオファーをいただいておりました。

女性の肌と向き合い続けて見つけた塩の力とは

 ― 次に、御社のブランドについてお伺いしても宜しいでしょうか?
 「VEIL&Co(ベールアンドコー)ができた、きっかけや背景を教えて下さい。

大江戸温泉さんで販売していた時に、しっかりスキンケアしている女性の方ほど、肌が荒れている方が多いことに気づきました。

化粧水、乳液、美容液などでケアをするかと思いますが、化粧品は化学合成物質を多く含んでいます。「女性が美しくなるために行なっている習慣によって、かえって肌の悩みが起きてしまっているのではないか」と考えました。

例えば、洗顔について、泡立つものが良いイメージがあるかと思います。

世の中に、汚れを落とすものは、石けんか、合成界面活性剤の2つしかないのですが、合成界面活性剤を使う方が、商品を安価で大量に作りやすい反面、洗浄力が強く、皮脂を多く取り過ぎてしまうために、肌がすごく乾燥することが課題としてあります。そういった、肌のトラブルを起こす可能性が高いために、優しく洗浄させる手段として泡洗顔というものが出てきたわけです。

― 化粧水を使うことや、泡での洗顔をすることなどは普通だと思っていたので驚きですね。

「肌の持つ本来の機能が一番正常に保たれるものは、どういうものか」「どのような手段で汚れを落とすのか」の2点を考えた時に、友人の肌の調子が整ったということを知った時からずっと勉強してきた結果、僕の中では”塩”という結論に至りました。

まず、塩は人に必要な成分なので万人にアレルギーがありません。

また、お母さんの羊水が塩水で出来ていることや、肌の治療に塩湯療法・海水浴療法などがあることから、塩分による特殊な作用によって、肌が健康に保たれるということ。

そして、きゅうりを塩もみをすると水分が出てきますが、塩には”浸透圧”があるということでした。”浸透圧”を肌に活用すると、皮脂や汗と共に毛穴の中にある老廃物を圧力によって排出させることができます。

泡立つ界面活性剤は、乳化といって油と混ぜて汚れを落とすのですが、弊社の商品は塩の持つ圧力で落とします。

肌にやさしく本質をついた商品開発をしていけば、「自然とお客様に良いものとして認識して頂けるのではないか」という想いでいます。

肌にとって大切なことは、何もしないこと

― 次に、コンセプトについてお伺いしてもよろしいでしょうか。

「肌にとって一番ベストな状態とは何か?」と質問されたら、僕らは”何もしないこと”と答えています。

何もしないそのままの状態でいることが、肌にとって健康的な状態だとお伝えさせていただいております。化粧をしたことがない人の方が、肌が綺麗な方が多い理由はそのためです。

本来、肌には再生作用(ターンオーバー)があるのですが、女性は化粧をすることによって、肌の本来の機能を阻害してしまっています。

しかしながら、社会生活において女性が化粧をしないことは難しいかと思いますので、ターンオーバーが活発に行われる睡眠時には、化粧の汚れを残さないケアをしっかりとしていただきたいと思っています。

そういったライフスタイルのメリハリを作っていただくと、何かをせずとも、肌自体が自分自身できちんとコンディションを整えるチカラを発揮することをお伝えしております。

成分と体感にこだわったお客様目線の商品づくり

― ありがとうございます。次に商品についてお伺いさせて頂きます。
 VEIL&Co(ベールアンドコー)マイルドソルトウォッシュを開発をするにあたって、こだわりや特徴を教えて下さい。

化学物質ではなく”自然なもの”を利用し、かつ、”体感性を重視”して作っています。

  • 自然成分であること

化学合成物質を使用していないため、体内に入れても自然環境に流しても、汚れもしない害のないもので構成されています。

  • 体感性に優れていること

使ってすぐに良さが分かることを大切にしています。フィットネスクラブで実演販売をしているのですが、手を洗ってもらった時に、使用前と使用後の違いに驚かれて興味を持って頂いております。

― 開発するにあたって、苦労されたはどういった点でしたでしょうか?

愛・地球博の出展後、自分たちで商品開発をゼロベースでやり始めることにしたのですが、一番最初に開発した商品は、こねて使用していただくような少し手間がかかってしまうタイプのものでした。

お客様から、「良い商品だけども、こねて使わないといけないことが少し面倒」というご意見をいただいたことをきっかけに、それまでとは違ったシンプルで使いやすいチューブタイプの商品を開発することにしました。それが一番、大変だった部分でしたね。

初めての自社開発商品「レイメイソルト」

― この商品を開発には、どのくらいの時間がかかったのでしょうか?

ベースになるものを作るところから、チューブの商品にするまで、5年くらいはかかりました。製造プロセスの基礎から全部変えましたので時間がかかりました。

― どんなユーザーに使われていますか?使ってほしいですか?

「化粧をしているすべての方」です。

実際に既存のお客様は、20代の方から80代の方まで、幅広く使って頂いております。販売しているフィットネスクラブのスタッフの方々にもご愛用頂いております。

染みるからそ、お肌を整えることができる塩の力を伝えたい

― こちらの商品は、どういった所で売られていますか?

基本的には、フィットネスクラブやヨガスタジオでの”対面販売”を大切にしています。というのも、今、お話した内容をきちんとご理解していただくことが重要だと思っているからです。

弊社の商品は塩なので、染みることがあります。染みると、刺激があると思う方がほとんどなのですが、弊社では反対に染みた方ほどターゲットとして考えております。

染みるということは、つまり、傷があるということを示していています。人の顔には細かい傷がたくさんあるのですが、そこにばい菌が入ると肌荒れの原因になります。なので、肌荒れする箇所と染みる箇所がだいたい一致します。

弊社の商品は塩の力で清潔かつ汚れを落とす作用があるので、少しピリピリするのですが、それを理解した上で使い続けていただくと、だいたい2〜3日間でしみなくなり、その後に良さを実感いただけます。

そのような部分を説明してご理解をいただけないと、始めてすぐに合わないとなってしまうことがあるわけです。なぜなるべく化粧品をつけないほうがいいのか、なぜ塩なのかを正しくご理解して頂けたお客様は長く使って頂いている商品になります。

ネット販売は、自社サイトをメインに、AmazonやYahooでも卸いています。

▼公式サイト

https://www.r-mall.jp/lp/veilco/face/pc/top/

今ある常識が正しいことかを考えることが大切

― 最後に、この記事を読んでいる方にコメントをお願いします。

今までお話ししてきたように、一般的に言われてることが正しいことではないことがあります。

周りが言っているからとか、今までこうされているからとかで、”正しい”と思わないこと一番大事なことだと思っています。

今起きていることを照らし合わせた時に、それが”本当に正しいことだったのか”ということを、きちんと自ら確認する習慣があると、本質が見えてくるところがたくさんあると思っています。

事実を正しく見た上で、「本当に良いものなのかどうなのか」ということを判断する事が大切だと考えています。

よく定量的にものを見ましょうと社内でも伝えるのですが、化粧品でも健康食品でも環境問題でも、本当に消費者のことを想って作られた常識なのかということは、少し疑問を抱く必要がある時代なのではないかなと思います。

―ありがとうございました!

塩との出会いで始まったブランド、”VEIL&Co(ベールアンドコー)”

女性のスキンケアの悩みについて、追求した永井様の熱意が伝わったのではないでしょうか。

スキンケアでお悩みの方、塩のチカラを一度試してみてはいかがでしょうか?

今回のプレゼント商品は、「VEIL&Co(ベールアンドコー)マイルドソルトウォッシュ」を抽選で3名様にプレゼント★

詳しくは、下記Twitter内容をご確認ください。

最新情報をチェックしよう!