豚の脂が主成分!ラードスキンケア商品「ポルコバーム」

豚の脂であるラードを主成分とした珍しい商品ポルコバームのご紹介です。

ラードのすごい力で多くの人を笑顔にしたいという思いから立ち上がったアイビークオーレ株式会社 代表取締役社長の比嘉様にお話を伺いました。

「ラードの持つ力で多くの笑顔や喜びを作りたい」という思いから創業へ

― まずはじめに御社についてお聞かせください。

 御社の成り立ちや事業内容など、どのような会社か教えてください。

もともと福祉事業を行っていて、「一人でも多くのひとが笑顔になれるように」「誰もがいっしょに喜びをともにできるように」と人の助けになることや支えになる商品やサービスの提供、開発に力を注いできました。

その折りにポルコバームと出会って、品質や性能の高さからこんなに良いものなら、もっと多くの人に届けて更に笑顔を増やしたいラードの持つすごい力で多くのひとをハッピーにしたい、そんな思いが芽生えて、弊社を設立して販売を始めたのです。

ポルコバームでハッピーに

― 次に、御社のコンセプトやキャッチコピーを教えて下さい。

コンセプトは「ラードで笑おう」になります。

私達がポルコバームに託してお届けするのは「笑顔」です。

自分本来のきれいな肌でイキイキと笑って、笑顔が笑顔を呼んで周りのひともハッピーにしていく想いが込められています。

キャッチコピーは「これ1つで ツヤツヤしっとり うふふ肌」です。

「うふふ肌」とはなんでしょうか。

自分で触れたとき「いい調子・いい感じ」と嬉しくなる肌です。

― キャッチコピーの設定に至った背景をお伺いしてもよろしいでしょうか

お客さまの使った感想や嬉しそうな表情などを見て、たどり着きました。 

やはり、多くの方の笑顔を見るのは気分が良いです。

ラード特有の高い保湿力とシークワーサーのさわやかな香りが特徴の【ポルコバーム】

― ありがとうございます。次に商品についてお伺いさせて頂きます。
 「ポルコバーム」の特徴やこだわりを教えて下さい。

ポルコバームはラードと言われる豚の脂を主成分としたスキンケア商品で、特徴としては、ラード特有の高い保湿力シークワーサーの香りになります。

人の皮膚によく似た組成をもつラードは肌に塗ると、体温によってスッと溶けて浸透いくので、このなじみのよさが多くの方から好評です。

食用として一般的な豚ですが、化粧品の主成分として商品化したのは日本初だと認識しています。

また、豚の脂なのでニオイが気になる方もいるのではと、沖縄のシークワーサーの精油を少し配合してさわやかな香りにしました。

ラードとシークワーサーは県産なので、ポルコバームは沖縄オリジナル商品です。

乾燥肌や肌トラブル、美しい肌の維持に

― どんなユーザーに使われていますか?使ってほしいですか?

男女問わず、子供から80代と幅広い年代の方々に使っていただいております。

ナイトケアとして、寝る前にこの商品を塗って朝までしっとりした状態を維持するという方法が一番よく使われていて、この用法でのリピーターが多いです。

子どもから大人まで、男女問わず愛用されている商品なので、肌のトラブルで悩んでいる方、いい商品が見つからない方、ゴルフ焼けや肌が乾燥しがちなマリンレジャーに携わる方に使っていただきたいと思います。

肌トラブルに悩んでいなくても、今後も美しい肌を維持するためのスキンケアとしてオススメです。

ポルコバームの力で地域の活性化を目指す

― こちらの商品は、どこで販売されていますか?

ネット通販をはじめ、沖縄県各地、兵庫県西宮市の店舗で販売されています。

ポルコバーム

▼アイビークオーレ株式会社 公式HP

https://www.ivycuore.com/

ネット通販もよいのですが、今後は47都道府県に販売店さんをつくってポルコバームの良さを広めることで各地域の結束力を深めるなど活性化の力添えをしていきたいです。

動物由来成分による新しい美容法

― 最後に、この記事を読んでいる方にコメントをお願いします。

一般的にスキンケア商品は植物性のものが良しとされる風潮ですが、人は動物なので”栄養”や”組織”としての視点からもラード美容は理にかなったビューティーメソッドです。

多くの方にラードの力を正しく理解していただいて、新しい美容法として広めたいと考えています。

ぜひ一度、沖縄のラードを主成分としたポルコバームを手に取ってみてはいかがでしょうか。

― ありがとうございました!

ラードスキンケア商品「ポルコバーム」

特有の高い保湿力とシークワーサーの香りの珍しい商品をこの機会に試してはいかがでしょうか?

今回のプレゼント商品「ポルコバーム」を抽選で3名様にプレゼント★

詳しくは、下記Twitter内容をご確認ください。

最新情報をチェックしよう!