日本発のタイコスメ!マンゴスチンエキス使用の化粧品「ナースワイ(Nurswai)」の開発ストーリー

最近、人気急上昇中のタイコスメ。美容大国タイのノウハウを生かした、マンゴスチン化粧品ブランド「ナースワイ(Nurswai)」のご紹介です!

タイコスメの良さをもっと知って欲しいと、日本で初めて南国の “果物の女王”マンゴスチン原料の化粧品を開発した、株式会社ホワイトワンプラスの高橋様にお話を伺いました。

新しいライフスタイル・価値の創造をし続ける株式会社ホワイトワンプラス

― まずはじめに御社についてお聞かせください。
 御社の成り立ちや事業内容など、どのような会社か教えてください。

弊社、株式会社ホワイトワンプラスは2007年に東京都恵比寿に誕生し、現在は美容・健康商材の企画開発・販売、海外事業、制作事業の3つの事業を軸にビジネスをしております。主軸である美容・健康商材の企画開発・販売は、美容・健康商材をメインに取り扱っており、「WhitestarTokyo(ホワイトスタートーキョー)」というショップブランドで本店サイトおよび楽天やAmazonなどのモールで販売を行っています。

わたしたちは、皆様に新しいライフスタイルや価値の創造を通じて、皆様の生活の向上をサポートしたいと考えております。「若々しさを保ちたい方を、より美しくしたい」という思いで商品開発に取り組んでいます。

日本発祥のタイコスメ!
南国の “果物の女王”マンゴスチン使用「ナースワイ(Nurswai)」

― 次に、御社のブランドについてお伺いします。
 御社のブランド「ナースワイ(Nurswai)」ができた、きっかけや背景、コンセプトを教えて下さい。

「ナースワイ(Nurswai)」は弊社商品の中でも最も新しいブランドで、美容大国タイのノウハウを生かしたマンゴスチンをメイン原料とした新しいスキンケアシリーズとして開発しました。

エイジングケアとして素肌から強くて美しいお肌にサポートする化粧品ブランドでありたいと考えております。ブランド名はタイ語が由来になっていまして、「顔」を指す“ナー”と「美しい」という意味の“スワイ”をあわせて“ナースワイ(Nurswai)”になりました。

タイコスメブランド立ち上げのきっかけは、前からタイに縁があり、バンコクを中心に定期的に訪問する機会があったことです。現地でタイの美容事情を知り、「タイのノウハウを詰め込んだオリジナル商品を開発したい!」という思いから開発に至りました。

―美容大国であるタイの美容事情とは具体的にどのようなことでしょうか?

タイは、世界各国の化粧品ブランドのOEM工場が多くあるほど、薬草やハーブなど化粧品原料の産地で豊富で、化粧品製造のナレッジやノウハウがとても高い国です。

最近ではタイドラマの流行もあり、日本でも質の高いタイコスメが少しずつ注目されはじめていますが、まだまだ日本では浸透していない部分もあるのでタイコスメブランドの良さを広めていきたいと思っています。

ナースワイの第一弾の商品として、お顔にも使っていただけるボディークリームを販売。今後はトナーや美容液などのラインナップを増やしていく予定です。

マンゴスチンを選んだ理由

―沢山フルーツがある中でなぜマンゴスチンにしたのでしょうか?

タイで色々な原料を探している中で、マンゴスチンは日本であまり知られていない新しい成分だったこと。それに加えて、タイではマンゴスチンを使用した化粧品が展開されていて、そのどれもが人気商品として注目されている現状があったこと。それが着目した理由でした。マンゴスチンは日本であまり知られていないので、目新しい原料として日本にも展開したら喜んでいただけるのではと考えました。

タイでは有名!マンゴスチンとは

―マンゴスチンとはどのような果物なのでしょうか?

マンゴスチンは、色々なフルーツがある中で “果物の女王”と呼ばれるほど希少価値があるフルーツで、特に東南アジアでは大変親しまれている果物です。タイでは古くからマンゴスチンの果皮は民間療法に利用されるほどで、何世紀も前から皮膚のダメージケアなどの美容ケアや健康維持のため活用されてきた美容の歴史があります。

マンゴスチン化粧品
ナースワイボディクリームとは

― ありがとうございます。次に商品についてお伺いさせて頂きます。
 「ナースワイボディクリーム」を開発するにあたって、こだわりや特徴を教えて下さい。

今回ご紹介させていただくナースワイのボディークリームは、美容大国タイのノウハウを活かしたボディークリームで、マンゴスチン果皮エキスを採用していることが最大の特徴です。

マンゴスチン果皮エキスでエイジングケア

マンゴスチンの成分にはどのようなものがあるのでしょうか?

マンゴスチンの果皮には、エイジングケア※も期待できる成分が豊富に含まれています。

  • 高い抗酸化作用を持つポリフェノールの仲間である「キサントン」
  • 赤血球の生成に必要な葉酸
  • 皮膚や健康の維持に欠かせないパテントン酸

※年齢に応じたお手入れ

美容大国タイでの独自製法

『ナースワイ ボディクリーム』はマンゴスチンの果皮成分のほか、ホホバ種子油・ヒアルロン酸などを配合し日本人の肌に合わせた特別なレシピで開発しています。肌を外的ダメージから守り、保湿とツヤ、ハリを与えて、キメを整えて健康的で若々しい印象の素肌に導きます。

環境やお肌に優しい成分、国際基準の安心・安全な製法

弊社では以前から環境・ 体への影響を配慮した商品づくりをしています。このボディークリームに関しても、せっかく天然由来の良いものを使っているので、敏感肌の方でも安心して使っていただけるよう、アルコールやパラベン、界面活性剤などの成分は入っておりません。

また、製造工場は海外になりますが、ハラール認証・ISOなど国際認証を取得していて政府機関と協力して商品開発をしているような実績のある工場にお願いしています。

コロナ渦での文化の違う海外での開発

― この商品を開発するにあたって、苦労されたはどのような点でしょうか?
 また、どのようなことを心がけていますか?

海外工場とのやりとりに苦労しました。やっぱり文化が違うので、スピード感が違いが少しあり、こまめにフォローアップの連絡を入れてスケジュール管理するよう気を付けました。

また、開発中にコロナになってしまったのが痛かったです。

弊社はもともと商品仕入れで2カ月に1回程度はバンコクを訪問していて、開発初期は対面で細かにコミュニケーションをとりながら進められたのですが、コロナになってからはすべてメール・チャットベースでのやりとりになってしまったので、結果当初想定していたより開発期間が長くかかってしまいました。

― この商品を開発には、どのくらいの時間がかかったのでしょうか?

約2年かかりました。上記のとおりコロナの影響で想定していたよりも難航しました。

べたつかず潤うボディケア!すべてのお肌に

― どんなユーザーに使われていますか?使ってほしいですか?

すべての肌タイプにお使いいただけますので、乾燥・肌荒れ・ニキビなどにお悩みの方にはぜひ一度お試しいただきたいです。人によっては、お顔のケアがそれだけで十分に感じる方もいるかもしれません。

私自身かなり乾燥肌で、いまの時期だとエアコンの風で肌が乾燥してひどいときは粉がふきます。ボディの保湿ケアは通年欠かせないのですが、ベタついたり浸透が悪かったりするとストレスになりますよね。その点、ナースワイボディクリームはジェルとクリームの間のようなテクスチャで、すーっと肌に馴染んでベタつかずしっかりうるおいます!夏場でもボディケアとして使用していただいて、すぐにパジャマを着てもらっても服きても気にならないくらいだと思います。

― こちらの商品は、どこで販売されていますか?

現在はネット販売のみでして、弊社本店のショップページ(ホワイトスタートーキョー)で販売しております。楽天やAmazonにも出店しておりますので、ご興味ある方は「ナースワイボディクリーム」で検索いただければ幸いです!

ナースワイボディクリーム 200g
8,470円(税込)

▼ホワイトスタートーキョー

https://white-star.tokyo/

▼株式会社ホワイトワンプラス

https://whiteoneplus.com/

タイコスメの良さを。
ホワイトスタートーキョーの自信作

― 最後に、この記事を読んでいる方にコメントをお願いします。

『ナースワイボディクリーム』は肌質問わず、乾燥・肌荒れ・ニキビなど様々なお肌のお悩みにアプローチできる、ホワイトスタートーキョーの自信作です!ぜひぜひマンゴスチン果皮エキスの美肌パワーを一度ご体感いただければ幸いです!

『ナースワイボディクリーム』を通じて、タイコスメの良さを体感していただきたいと思います。

これからラインナップも増やしていく予定ですので、応援いただければうれしいです!

―ありがとうございました!

珍しい日本のタイコスメ、マンゴスチン果皮エキスのパワーを体感してみてはいかがでしょうか!?

ナースワイボディクリームが気になる方はぜひ公式ショップサイトでチェックしてみてください!

今回のプレゼント商品は、「ナースワイボディクリーム」を抽選で3名様にプレゼント★

詳しくは、下記Twitter内容をご確認ください。

最新情報をチェックしよう!