美容師の手荒れを解決したい。医薬品研究者が生んだ、全身にも使える美容化粧水「K2 vita スキンローション」の開発秘話

手荒れに悩む美容師さんの声から生まれた美容化粧水「K2 vita スキンローション」の開発ストーリーを探ってきました!!!

「美容師さんの手荒れを解決したい」という想いから始まった商品開発。製薬会社にて研究所にて血液分野を中心に創薬探索担当後、株式会社バイオアークを設立した代表取締役 勝田様にお話をお伺いいたしました。

ベースは医療業界での研究開発

― まずはじめに御社についてお聞かせください。
 御社の成り立ちや事業内容など、どういった会社か教えてください。

事業内容は、バイオテクノロジーの研究開発・化粧品の開発、医療品・医薬品の開発を行なっています。

私は開発者として、もともとは製薬会社に勤めていました。私の研究分野は血液になるのですが、遺伝子操作を使った薬の開発などを行なっていました。退職後、医療関係のライターなどを行いながら、起業することになりました。

きっかけは美容師の手荒れの悩みを知ったこと

― 次に、御社のブランドについてお伺いしても宜しいでしょうか?
 「K2」ができた、きっかけや背景、コンセプトを教えて下さい。

美容師のディーラーさんから、「美容師さんの手荒れで悩みを解消できる商品を作ってほしい」と言われたことがきっかけでした。

その時はまだ製薬会社にいた頃だったのですが、手荒れに悩む美容師さんがそんなに多くいることを全く知りませんでした。業界内で誰もやっていない、誰も作ろうとしてなかったことが分かったので開発をスタートすることにしました。

そこで、「手荒れしている美容師さんに、自分の手荒れを治してもらい、かつ、販売することができれば、美容師さんにとってとても良い商材になる」と考えました。

今回紹介する「k2 vita」は、その前の「K2 cure スキンローション」をさらにグレードアップさせたものですが、美容師さんがきちんと生計が立てられる様に、価格競争が起きないような場所のみで販売するようにしています。

― 美容師さんの手荒れを緩和させるだけではなく、経済まで考えられた商品だなんて、美容業界にとっても本当に嬉しい商品ですね・・・。
美容師さんのために開発されたというは意外でした。

「美容師さんの手荒れ対策」はもちろんですが、「女性の肌の美容」にも役に立ちたいと思っています。

健康な肌の表面は、殺菌成分で守られています。しかしながら、肌表面の殺菌成分は、毎日の洗顔によって完璧に洗い流されています。

洗顔後に美容のために使う化粧品には前記を補うものが入っていません。つまり、通常の女性の肌は細菌やカビに対して全く無防備な状態にあるといえます。

そこに、紫外線によるミクロのヤケドが加わったらどうなるでしょうか。女性の肌は、ミクロトラブルが、絶えず、頻繁に起きています。

ミクロトラブル部位の肥厚や肌色の変化、最終的にはシミやシワ等をもたらしてしまいます。

肌の美容を考えたとき、どうしても、「肌の表面で安全に少し長い時間作用する殺菌・抗カビ作用に加えて、ミクロトラブルを絶えず補修してくれるような抗炎症作用が必要だ」と考えました。

防腐剤・保存剤不使用!天然由来成分のみで実現した殺菌性

― ありがとうございます。次に商品についてお伺いさせて頂きます。
 「k2 vita」を開発するにあたって、こだわりや特徴を教えて下さい。

「k2 vita」は、高保湿・高殺菌・抗炎症作用」の3つのアプローチでお肌に働きかける美容化粧水となっています。 無添加で、天然由来成分100%。 

自然の食べ物の持つ力を組み合わせて、副作用のない安全で強力な殺菌作用と保湿効果を天然由来成分のみで完成させた化粧水です。

主な成分は、特許製法により抽出した殺菌力の高い「高濃度の緑茶エキス」、保湿性に優れた「トウモロコシ・椰子の実 」、皮膚・粘膜の炎症を抑え、お肌の改善効果を向上させる「水溶性アズレン」です。

防腐剤や保存剤を使わずに、食用成分のみで「殺菌・抗カビ作用」を出すことに成功しています

これを実現する為には、水溶性殺菌成分と油性殺菌成分との混合が必要でした。

油性殺菌成分として乳化剤があります。乳化剤はどんなものでも簡単に混合できますが、血液分野での新薬の効力確認では、乳化剤を使うと直ぐに白血球や赤血球そして血小板が壊れてしまいます。そして、薬効が出にくくなります。なので、どうしても乳化剤を使いたくありませんでした。「k2 vita」は実際に防腐剤を使っていません。飲めるほど安全性が高い商品です。

― 飲んでも平気なんですか・・・!!!

食用成分しか使ってないので飲んで平気です。甘いです(笑)。

― 飲んでも平気なくらい肌に優しいということですね。

はい、そうです。

他にないと思います。あとは、これで歯を磨くと良いですよ。歯周病菌がいなくなります。私はもう70歳以上になって歯が3分の1くらいしかないのですが、おせんべいも食べられるほどです。

普通の歯磨きで磨いたあと、これを使用しています。歯周病が治って歯茎がしっかりしています。爪の水虫なども消えます。それだけ、菌に強いということです。

本来の美しい肌を目指せる理由

― 歯周病もですか、かなり驚きです。先ほど仰っていた、トラブルを補修してくれるような抗炎症作用はどのようなものなのでしょうか?

抗炎症作用で、好中球を適度な活性化に抑え、キレイな肌に導いていきます。つまり、自分の本来の美しい肌でいるためには白血球の一種である「好中球」と良い関係性を作ることがポイントです。

そもそも「好中球」は、生体内に侵入してきた細菌や真菌類を飲み込むことで感染を防ぐ役割をしています。

この「好中球」、血液中で活性化した時は、血液中の中和成分が無毒化してくれるため、

害はありま せん。一方で目には見えませんが、好中球は、皮膚の防護のため皮膚表面にも出てきます。そして皮膚表面の有害なカビ・細菌があると敵と判断し、活性化します。すると、そこには血液がないので好中球を無毒化することかできません。

活性化した好中球は、「健常組織」と「除去すべき対象」(=有害な細菌・カビ)の区別がつきません。ですから健常組織と一緒に、カビ・細菌のいると思われる周辺を全てひっくるめて飲み込んで破壊したり、消化分解してしまいます。さらにその周辺の組織は炎症まで起きてしまいます。

―健全な肌も破壊してしまうのですか・・・?!

先ほどもお話した通り、「好中球」は血液中で活性化した時は、血液中の中和成分が無毒化してくれるため、害はありません。

ですが肺の中と肌の表面の2箇所では消火剤(=血漿)が足りていません。なので、適切なレベルに好中球の活性化(防御反応)を抑えてあげないと肌のデコボコやシミ・シワの原因になります。

これらを防ぐため、k2vitaを塗って殺菌・抗カビし、好中球の活動を最小限に留め、シミシワの出現を無くす。さらに抗炎症成分で過剰な好中球によって起きた デコボコの出現も防ぐことができます。

皮膚疾病の9割は細菌・カビが原因とされているため、薬剤での手荒れでも刺激を受けた後、 患部で細菌・カビが大量増殖します。ですから「殺菌」「抗炎症」はとても大切な作用となります。

また皮膚科医に受診した時に処方される多くは、 ステロイドと保湿剤(ヒルドイド等)ですが

実は、このステロイドと保湿剤(ヒルドイド等)には「直接の細菌・カビに゙対する殺菌作用が 全くありません。殺菌をしないと疾患は菌の増殖で繰り返しやすくなります。

お客様の声としては「アトピー性皮膚炎」「手荒れ」などの肌疾患が改善に向かったというものがありますが「殺菌」で好中球を抑制し、「抗炎症作用」炎症を抑え、肌本来の自然治癒力が高まった結果だと考えられます。

安定性の難しさ。緩衝作用を使った再テスト

― 開発するにあたって、苦労されたところはどういった点でしたでしょうか?

安定性が悪かった点です。

弊社のルールとして、湿度70%・温度40°・6ヶ月間、全く変化起こらないか耐久性テストを行います。それをクリアして初めて世の中に出せるという考え方を持っています。

最初にテストを行なった時に、4ヶ月めで変化が起きてしまいました。これは本当に参りましたね。

4ヶ月めで変化が起こったということは、もう一度実験する際には、また4ヶ月めに問題が発生しないか確認するということです。この繰り返しなのであっという間に2〜3年経過してしまうわけです。

やるならせめてあと1回で成功させたいと思いながら再度テストを行いました。

―それは2回目で成功したのでしょうか?

はい。次は、5ヶ月めで変化したらどうしようかと思いながらやっていました。

化粧品に使われた事がなかったんですけど、緩衝作用というのを加えました。生化学の中では、使うのですが、いろんなことが起こって、中の成分がブレた時に、一定のところに元に自然に戻る作用です。

物事が変化する時っていうのは、真っ直ぐではなくて、曲線になります。その中で、ちょうど変化しにくいところがあります。

そのように成分構成をうまく調整すると、環境が変化しても、縦軸で見るとすごく変化しているのですが、横軸で見るとほとんど変化していないようにできます。

そのようにして安定させました。防腐剤などを入れずに、成分の構成によって、自動的に品質を保っている商品は他にないと思います。

― この商品開発には、どのくらいの時間がかかったのでしょうか?

テストだけで、一年半は使いました2年以上くらいはかかったかと思います。

美容師さんの手荒れだけではなく女性の美にも

― どんなユーザーに使われていますか?使ってほしいですか?

美容師さんはもちろんですが、手荒れ・アトピー・敏感肌で悩んでいる方、年齢やせいべつ問わず使用してもらっています。

最近では、マスクをすることで鼻口周りの肌荒れに悩んでいる方から、肌荒れが改善されてきたと聞きました。ぜひそんな方々にも試していただきたいです。

― こちらの商品は、どういった所で売られていますか?

東京・千葉・埼玉・静岡・宮城などの美容室・美容サロン

また、皮膚科や婦人科でも取り扱いがあります。

弊社のサイトからも購入できます。

▼公式サイト

http://bioarc.co.jp/index.html

(正規品のインターネット販売は基本弊社サイトでしかしていませんので

類似品にお気をつけ下さい。)

― 最後に、この記事を読んでいる方にコメントをお願いします。

美容師さんの健康な手や綺麗な肌はもちろん、女性の美の維持に少しでも役に立てば嬉しいです。

―ありがとうございました!

とても明るく優しい勝田様でした!

食べられるというのは、かなり驚きでしたが、それほど安全性の高いものだと信頼できます!

ぜひ、手荒れをしている美容師さんやその他の方に届いて欲しいなと感じました!

気になる方は是非チェックしてみてください!!!

今回のプレゼント商品は、「K2 vita スキンローション」を抽選で3名様にプレゼント★

詳しくは、下記Twitter内容をご確認ください。

最新情報をチェックしよう!