SNSでも話題沸騰中の乳液洗顔!? 敏感肌や乾燥肌に優しいドクターズコスメ「フラセラ ウォッシュエマルジョン」の誕生秘話

毛穴に詰まった汚れや古い角質を除去しながら、乳液の保湿成分によってうるおいを損なうことがない、「フラセラ ウォッシュエマルジョン」の開発ストーリーを探ってきました!!!

美容皮膚科 わかばクリニックを運営し、お肌トラブルを減らしたいという想いからドクターズコスメ「フラセラ」を立ち上げた、Dr.わかば株式会社のご担当者様にお話をお伺いしました。

レーザーや注入・注射の治療を行なっている 美容皮膚科わかばクリニック

― まずはじめに御社についてお聞かせください。
 御社の成り立ちや事業内容など、どういった会社か教えてください

弊社は、六本木にございます 美容皮膚科わかばクリニックの理事長で美容皮膚科医 工藤清加が開発したコスメ・サプリメントを販売している会社です。

―美容皮膚科わかばクリニックはどのようなクリニックでしょうか?

レーザーや注入・注射の治療を中心に行なっているクリニックです。年齢層的には20代の方はもちろん、30代、40代、50代以降と多くの方々にご来院いただいております。

美容皮膚科・わかばクリニックHP

美容皮膚科わかばクリニックから生まれた美肌化粧品ブランド「フラセラ」

― 次に、御社のブランドについてお伺いしても宜しいでしょうか?
「フラセラ」ができた、きっかけや背景、コンセプトを教えて下さい。

患者様の中には、化粧品を使って肌がかぶれてしまったり、トラブルを起こす人が結構いらっしゃいます。

多くの方々は、シミ・タルミ・毛穴など様々なお肌のお悩みに合わせて、複数の化粧品を使い分けているかと思います。その結果、化学反応が起こり、肌がかぶれてしまうことがあります。他にも、それぞれ良い成分が入っていたとしても、成分同士が打ち消し合ってしまうことが多くあります。

来院される患者さまが治療を終えて美しいお肌になったにも関わらず、またすぐに再治療に来られる方が多くいらっしゃいます。

「何故だろう?」といろいろな原因を探っていくうちに、「基礎化粧品が重要なのでは?」と考えるようになり、自宅での充分なケアを行なっていただきたいという思いが強くなっていきました。

コンセプトは、「肌のお悩みを解決できること。」です。

自分で開発すれば、配合する成分もひとつひとつこだわれるので、お肌のお悩みをお持ちの方が本当に実感できる化粧品の開発が出来ると思い、開発に7年の歳月をかけ誕生したのが、フラセラなのです。

ご愛用者の方からのお声をお伺いするのですが、フラセラを使って肌荒れなどの悩みがなくなったという方がいらっしゃいます。いろいろとこだわって作った甲斐があったなと実感しております。

― 「フラセラ」は、ブランドとして、どのようなブランドなのでしょうか?

「フラーレン」という抗酸化作用効果のあるラインや、最近ですと、最先端技術として再生医療でも注目されている今話題の「ヒト幹細胞培養上清液」を配合したラインなども出してます。

濃度を高く入れていることも特徴です。実感していただける化粧品ブランドだと思います。

敏感肌やひどい乾燥肌の方でも安心して使ってほしい。
乳液洗顔「ウォッシュエマルジョン」の魅力

― ありがとうございます。次に商品についてお伺いさせて頂きます。
 「ウォッシュエマルジョン」を開発するにあたって、こだわりや特徴を教えて下さい。

「敏感肌やひどい乾燥肌の方でも安心してお使い頂ける洗顔料を作りたい」と思い、乳液で“洗顔”という新しい発想で、お肌に極力負担をかけない泡の立たない洗顔料を開発しました。

今まで保湿系の洗顔料で洗顔してもお肌が乾燥してしまう方は、ぜひ、お使いいただきたい洗顔料です。

潤うだけではなく、フラーレンなどの数多くの美肌成分や、新注目成分の美肌菌の育菌のための成分も贅沢に配合し、美肌菌対応の洗顔料です。もちろん、お肌に悪いとされている成分は、極力配合しない処方設計にしています。

「フラセラ ウォッシュエマルジョン」

―美肌菌とはどのようなものなのでしょうか?

お肌には、表皮ブドウ球菌という美肌菌がいます。紫外線などの日々の外的ストレスから守ってくれます。

日本人の女性の方が特にキレイ好きなので、これでもかってくらい洗顔する方が結構いらっしゃいます。そのような洗顔をしていると、お顔にある美肌菌が必要以上に流れていっています。

それを解決するために、美肌菌を育菌するための成分、ご馳走のような成分を配合することによってお肌の美肌菌を活性化させます。根本からお肌の状態を整えてくれるので、最終的に乾燥肌なども良くなる可能性があるのではないかということでこの成分を入れてます。

そのために、防腐剤は入れていません。防腐剤を入れてしまうと、育菌の成分が死んでしまいまうからです。また、お顔の美肌菌自体にもよくありません。

なるべく、そういったものを入れないようにして、作ったのがこの「ウォッシュエマルジョン」なります。

―乳液の洗顔というのは珍しいですよね。なぜ、乳液にしたのですか?

敏感肌用の洗顔フォームとして「シルキーフォーム」という化粧品を出しているのですが、それでも乾燥する方がいらっしゃったのです。

「敏感肌や乾燥肌の方が、もっと満足してもらえる洗顔料を作るにはどうしたら良いのだろうか」という話になり、いろんな商品を試した結果、乳液で洗うのが一番良いのではないかと結論に至りました。

―乳液の洗顔をまだ使ったことがないのですが、使用感が気になります!

界面活性剤を使ってないため、泡は立たないです。今まで泡で洗顔してきた方からすると、「本当に洗えているのか」と気になる点だと思います。

もちろん洗浄成分は配合されていますから間違いなく毛穴の洗浄がきちんとできていますので、ご安心してください。最近は、他のメーカーからも泡の立たない洗顔料が発売されているのを見かけますので、数年前よりは抵抗なく購入される方が結構いらっしゃいます。

敏感肌や乾燥肌のためにこだわり抜いた成分設計

― 開発するにあたって、苦労されたはどういった点でしたでしょうか?

 また、どのようなことを心がけていますか?

敏感肌やひどい乾燥肌の方でも満足して安心してお使い頂けるように、とにかくお肌に悪いとされている成分を配合しないようにしましたので、成分設計に苦労しました。

マイルド処方、パラベン・フェノキシエタノール不使用にもこだわりました

― この商品の開発には、どのくらいの時間がかかったのでしょうか?

試作を数十回繰り返しましたので、相当な時間がかかっています。

これはフラセラ全般に言えることですが、成分設計など妥協は許されないため、毎回相当な時間がかかっています。商品によっては2年以上かけて開発した製品もあります。

― どんなユーザーに使われていますか?使ってほしいですか?

敏感肌やひどい乾燥肌の方です。

この製品には、お顔の美肌菌(表皮ブドウ球菌)を活性させるご馳走のような成分も配合されていますので、使い続けることで、お肌の調子も良くなっていきます。

― こちらの商品は、どういった所で売られていますか?

フラセラ公式サイト、わかばクリニック、楽天、Amazon、コスメクリニックさんが運営している店舗でマロニエゲート銀座、京王百貨店新宿店、浦和店、浜松店、広島店などです。

▼フラセラ公式サイト

https://www.fullacera.com/

肌のお悩みを解決。
20年後も美肌でいてほしい

― 最後に、この記事を読んでいる方にコメントをお願いします。

フラセラは、ドクターズコスメとして、一人でも多くの方に実感していただけるコスメとして成分設計にもこだわり、7年の歳月をかけて開発しました。お肌にも極力悪いとされている成分は配合していません。

フラセラをお使いいただくことで、お肌トラブルを解決するのはもちろんですが、5年後10年後も美肌でいられるコスメとして開発したフラセラを宜しくお願いいたします。

― ありがとうございました! 

お肌の悩みをお持ちの方に対して、ひとりでも多く美肌にしてあげたいいう気持ちが強く伝わってきました!

美肌菌の話をお伺いして、ますます肌は洗浄しすぎないことが大切なのだなと勉強になりました。

お肌に優しい乳液洗顔を試してみたいと思った方はぜひ公式サイトでチェックしてみてください!

今回のプレゼント商品は、「フラセラ ウォッシュエマルジョン」を抽選で3名様にプレゼント★

詳しくは、下記Twitter内容をご確認ください。

最新情報をチェックしよう!